Life is an adventure :)

人生は一度きり、したいことはするべし。冒険、挑戦、勉強。

心に残るセリフ『ビューティフル・マインド』

どうも、レイコです。

 

富士登山から筋肉痛だけでなく

1週間以上風邪に苦しんでました。

季節の変わり目は、体調に注意ですね。

 久しぶりの更新になってしまいました...

 

今回は、大学の講義でも観た『ビューティフル・マインド』から気になる一言をピックアップ。

 

f:id:reko1717:20170918000224j:plain

ビューティフル・マインド』(2001)

監督:ロン・ハワード

プリンストン大学院の数学科に入学を果たしたジョン・ナッシュ。彼の頭にあるのは「この世のすべてを支配する真理を見つけ出したい」という欲求のみ。ひとり研究に没頭するナッシュは次第にクラスメートからも好奇の目で見られるようになる。しかし、ナッシュはついに画期的な“ゲーム理論”を発見する。やがて希望するMITのウィーラー研究所に採用され、愛するアリシアとも結婚をしたナッシュ。しかし、米ソ冷戦下、彼の類い希な頭脳が暗号解読という極秘任務に利用され、彼の精神は次第に大きなプレッシャーに追いつめられていく……。どんでん返しありのヒューマンドラマでありながら、サスペンスタッチで進む演出など見ごたえあるストーリー。ゲーム理論の基礎を築いたノーベル賞数学者ジョン・ナッシュの伝記小説を、オスカー俳優ラッセル・クロウを主演に「アポロ13」のロン・ハワード監督が映画化。

気になるシーンは2つ。

 

まず、こちら…

ジョンが、友達のチャールズに結婚に自信がないと相談する場面

悩んでいるジョンにチャールズが言った...

「この世の中に確かなことは何もない。それだけは確かだ」

 

もう1つは...

恋人であるアリシアの誕生日に研究に没頭しすぎてしまい

大遅刻しながらもジョンがプレゼントを渡しプロポーズする場面。

その時の会話がとても印象的でした。

 

天才数学学者であるジョンらしい言葉から始まる。

「僕らの関係は永遠に続く?証拠がほしい。信頼できる経験的データを

「ごめんなさい。ちょっと待って。私の頭のなかには少女っぽいロマンスの憧れしか」

「宇宙の大きさはどれほど?」

「無限だ」

「何故分かるの?」

「全データがそう示しているから」

「でもまだ証明されていないわ」

「ない」

「目で確かめてもないでしょ」

「ない」

確かだとどうやって知るの?」

「分からない、でも信じてる」

「愛もそれと同じよ」

 

確かなものを求めるジョンだが、愛情や人の心という数式や論理的な思考では解決できないものにぶつかり、奮闘してます。その答えは出るのでしょうかね。

 

このシーンだけでなく、この映画のストーリーには目が離せません。

そしてこの映画は、現実と幻覚に悩まされる主人公とそれを支える妻のアリシアの愛情物語ともいえます。

 

うーん、ネタバレするのも嫌ですし言葉では伝えきれないですね…

観て絶対損はしない映画の1つ。是非ご覧ください。

 

 

では、また!

富士登山満喫しました!

どうも!レイコです。

 

無事に富士登山を終え、帰ってこれました。

いやー、足が痛い...でも、「登山の次の日に筋肉痛」とは、まだまだ「若い証拠」とポシティブに考えております。嬉しい痛み。笑

 

富士山登山を終えて...

けっこう疲れました。特に下りは、普段の登山道と全く違った道で...どこまでも砂利道。単調。途中から飽きて、ダンボールで滑って下りたいと何度思ったことか。

 

でも、日本最高峰の頂上に立てた瞬間の達成感は半端なかったです。

今回、遅い出発ということもあり山小屋までの登山道は

ほぼ独占状態。

自分たちのペースで気にせず歩けたのがよかった!

 

f:id:reko1717:20170909095856j:plain

最初は傾斜の岩で舗装された道。からの砂利の登り坂があり

 

f:id:reko1717:20170909095926j:plain

6合目あたりから登山らしい岩石を登っていきます。

 

f:id:reko1717:20170909095935j:plain

大きな火山岩がゴロゴロ、手袋必須ですね。

 

今回お世話になった宿は、7合目の鳥居荘!

着いてすぐに夕ご飯のカレーライス!

f:id:reko1717:20170909103655j:plain

疲れた身体に染みわたりますね。

みんなおかわりして、満腹状態。

お腹が満たされれば、今度は睡眠欲。

夜中に山小屋を出発し、日の出を山頂で見る予定だった私たちは、食べてすぐに寝ました。

 

しかし、天候が悪く、風が強いとのことで、夜中に出るのは危険と判断。

登山自体初めての子もいたので、安全第一で

山小屋で日の出を見た後、朝山頂アタックをしよう!と計画変更。

 

 

f:id:reko1717:20170909095941j:plain

5:00起床。あ、日の出もうすぐじゃん。

みんな起こさないと~

f:id:reko1717:20170909095946j:plain

5:20くらい。ぴかーん。きれいな日の出見れました。

感動。

 

朝ごはん食べて、さらに山頂まで登りました。

8合目から先が長い。見えてるけど、なかなかたどり着かない。

初心者にはかなりハードだったみたいだけど、

みんな無事に登り終えて、みんなで喜びを噛みしめました。

f:id:reko1717:20170909105009j:plain

天気も回復して、本当にいいときに登れた感じ。

 

そういえば、富士山は国立公園なので火気禁止と言われていますが、実際には個人が小規模な火気を扱うことを制限する法律はないそうです。

しかし、山小屋の近くで使う場合には、山小屋の管理者に許可を取ったほうがよいですね。山小屋によっては、禁止しているところもあるそうです。

 

今回、山頂でカップラーメンを!と意気込んでいたわけですが...

山小屋の人に禁止と言われたので封印!帰って家で食べました。

 

帰りは河口湖駅で、不動のほうとうを食べ

終始、満足感いっぱいの初富士登山でした。

 

 

登山タイム~富士山吉田ルート~

【1日目】

5合目発 15:10

6合目着 15:50

7合目着 16:52

鳥居荘着 17:40

「5合目~鳥居荘 2時間30分」

【2日目】

鳥居荘発 6:10

8合目着 6:50

本8合目着 8:15

8.5合目着 8:43

9合目着 9:05

頂上(久須志神社)着 9:34 

「鳥居荘~頂上 3時間24分」

頂上(久須志神社)発 10:45

7合目着 12:28

6合目着 12:55

5合目着 13:27

「頂上~5合目 2時間42分」

 

では、また!

富士山登山へ参る

どうも!レイコです。

 

今日、明日で富士山登りにいきます。

 

日本最高峰の富士山。

どんなもんやら。楽しみ半分、緊張半分。

今回、登山で初めてバーナーを持っていくのです。

山頂でカップラーメンを食べるのが1つの夢でした!

 

そして私、コーヒーが好きで…でも、ミルやらフィルターやら集めたらキリがない&お金がかかる&荷物にもなる!!ってことでいいものないかなーっと思っていたのですよ。

 

そしたら見つけてしまいました!

f:id:reko1717:20170907081438j:image

http://growerscup.universal-trading.jp

これ、とっても便利!お湯を注いで、2~6分待って出来上がり!

そのままコップに入れて飲める。

そしてなんと、これ、再利用できちゃう優れもの。

 好きなコーヒーをこのパックに入れて持っていけば

山の上で至福のひとときが...最高。

 

 

雲行きが心配ですが、晴れ女の私がいればきっと晴れる!

自信過剰やー

無理しないように安全第一でいってきます。

 新しい道具とともに富士登山楽しんできます。

 

 

今回のお供たち

f:id:reko1717:20170907081858j:image

 

無事に帰ってこれますように。

では、また!